So-net無料ブログ作成
検索選択
地域紹介(三重県・亀山市) ブログトップ

三重県亀山市:江戸時代、東海道関宿で年を越した旅人の郷愁が今に伝わる [地域紹介(三重県・亀山市)]

ほりけん自宅から30分のところに三重県亀山市関町があります。
関宿は、東海道五十三次の47番目の宿場町として栄えました。
 
ここには江戸時代後期から明治時代にかけて建てられた町屋が200棟以上も現存します。
s-CIMG0993-2.JPG
鈴鹿山系の裾野にあります。
s-CIMG0986-2.JPG
 食堂などもあります。「亀山みそ焼きうどん」の看板を多く見かけます。
s-CIMG0996-2.JPG
 まだ、正月気分が残っています。年賀はがきの旗も残る郵便局です。
s-CIMG0983-2.JPG
日の丸の国旗やしめ縄もまだ飾られています。
s-CIMG0995-2.JPG
家々の玄関には門松も残っています。s-CIMG0982-2.JPG
s-CIMG0981-2.JPG
鈴鹿おろしの風が雪を運んできます。
s-s-CIMG1012-2.jpg
その隣のお寺にも雪がチラチラしてきました。
s-CIMG1007-2.JPG
 江戸時代にも、鈴鹿おろしの冷え込みが関宿の旅人を凍えさせたことでしょう。
 s-CIMG1015-2.JPG
 雪の中、関宿を描くお年寄りの一団がいました。
s-CIMG1005-2.JPG

 
江戸時代も、鈴鹿おろしに舞う雪の中、関宿の門松で正月を迎えた旅人がいたことでしょう。
雪の中、お年寄りの絵に、江戸時代、この地で年を越した旅人の郷愁が炙り出されていました。 

nice!(300)  コメント(37) 
共通テーマ:地域

三重県亀山市 香りを楽しむ「カメヤマローソク」のローソクとお線香 [地域紹介(三重県・亀山市)]

三重県亀山市に「カメヤマローソク株式会社」があります。ローソクで国内最大です。
亀山ローソクの幾つかの商品が、 新名神高速道路の土山サービスエリアで売られています。
s-DSC02633.jpgs-DSC02592.jpg
 ・
故人の好物シリーズをやっていました。
s-DSC02593.jpg
ビール(左の写真)や焼酎(右の写真)が好きだった方のためのローソクです。
s-DSC02500.jpgs-DSC02502.jpg
お酒(左)やコーヒー(右)が好きだった方のためのローソクです。初盆に使いますか?
s-DSC02504.jpgs-DSC02506.jpg
ヒマワリ、コスモス、桔梗、朝顔、ゆり、アジサイの香りを楽しめます。
s-DSC02540.jpgs-DSC02538.jpg
s-DSC02536.jpgs-DSC02534.jpg
s-DSC02532.jpgs-DSC02530.jpg
コンペイトウ(630円)やクローバードロップ(399円)のローソクもあります。
s-DSC02599.jpgs-DSC02604.jpg
お団子キャンドルのローソクです(525円)。ほりけん、これを買いました。
s-DSC02606.jpg

これは線香です。ゆず、緑茶、石鹸、桜、ラベンダーなどの香りがします。
s-DSC02612.jpg
s-DSC02611.jpg
森永ミルクキャラメルの香りのする線香や、
竜馬の生まれ故郷を再現した柚子の香りの線香も置いてありました。
s-DSC02609.jpg s-DSC02623.jpg
ローソクやお線香で、故人に家族の気持ちが伝わると嬉しいですよね。
土山サービスエリアの所在地
 
 

地域紹介(三重県・亀山市) ブログトップ