So-net無料ブログ作成
検索選択
地域紹介(名古屋・南区) ブログトップ

愛知県南区アピタ 母の日に渡す色々なお花の鉢植え [地域紹介(名古屋・南区)]

5月第2日曜日、今年は、5月9日が母の日です。
ほりけん、母の日に、笑顔で、プレゼントを母親に手渡した記憶がありません。
s-DSC02977.jpg
母の日のプレゼントの人気ランキングは、
1位が花束、2位が鉢植え、3位がスイーツ、4位が洋服、5位が現金、6位がアクセサリーです。
愛知県南区のスーパーマーケット「アピタ」で母の日に向けて売られる鉢植えの花です。
s-DSC02979.jpg
赤い花のアンスりウム(別名、ベニウチワ、左の写真)とピンク色のカラー(右の写真)です。
s-DSC02964.jpgs-DSC02971.jpg
ピンク色のカーネーション(左の写真)と ピンク色のポインセチア(右の写真)です。
s-DSC02973.jpgs-DSC02970.jpg
青いアジサイ(左の写真)とピンクのアジサイ(右の写真)です。
s-DSC02961.jpgs-DSC02962.jpg
色々な草花の鉢植えを詰め合わせたものです。
s-DSC02969.jpgs-DSC02968.jpg
色とりどりの花のカランコエ(左の写真)と紫の花が綺麗なベルフラワー(右の写真)の鉢植えです。
s-DSC02965.jpgs-DSC02966.jpg
ケイトウのケーキです。鉢植えとスイーツの両方を送りたい方にいいですよね。
s-DSC02978.jpg
アルコールの好きなお母さんもいますよね。そんな方々に喜ばれるのでしょうね。
s-DSC02963.jpgs-DSC02974.jpg

ほりけんの母親は、5年前の5月第2日曜日、5月8日の母の日に他界しました。
今となっては遅いのですが、こんな鉢植え、笑顔で渡したかったです。

名古屋市南区の蕎麦工房「沙羅餐(さらざん)」 [地域紹介(名古屋・南区)]

名古屋市南区に、素人が蕎麦を打てる蕎麦工房の蕎麦屋「沙羅餐(さらざん)」があります。

ほりけん、海外からお客さんが来られたときに何度となく、この沙羅餐を利用しています。SANY0121.jpgSANY0118.jpg

 沙羅餐(さらざん)1階の玄関を入ると、大きなガラスの向こう側で3名の蕎麦職人がそばを打っていました(左の写真)。2階がレストラン風の蕎麦屋になっています。テーブルとカウンター(右の写真)があります。

SANY0586.jpgSANY0582.jpg
ランチでも、結構、値がはります。1890円、2100円、2580円のセットメニューがありました。
ほりけん、1890円のものを頼みました。まず、サラダが出てきました(左の写真)。
その次に、桜海老の天ぷらが出てきました(右の写真)。
SANY0561.jpgSANY0563.jpg
天ぷらを箸で崩してみました(左の写真)。桜海老がサクサクにあがっていてなかなかの味です。
これを塩で食べます(右の写真)。この塩が桜海老の天婦羅に結構合います。
SANY0568.jpgSANY0566.jpg
次に、ざる蕎麦が出てきました。細めの麺です。手打ちでもあり、結構、腰があります。
SANY0570.jpgSANY0571.jpg
蕎麦汁も結構いけます。
SANY0577.jpg
次は、雑魚ご飯(右の写真)です。雑魚の味付けがいいですね。
SANY0572.jpgSANY0573.jpg
最後は、コーヒーなどのソフトドリンクで締めくくることができます。
SANY0579.jpg
沙羅餐の店内は洗練されたレストラン風でなかなか素敵です。味もしっかりしています
懐石風に料理が運ばれてくるのもイキです。
値段がはるので、ほりけん、滅多にはいけないのですが、時々、奮発しています。
      「沙羅餐」の所在地: 愛知県名古屋市南区星崎1丁目147-3     

      ホームページ:http://sarrasin.jp/



nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

伊勢湾台風に立ち向かった学生達 [地域紹介(名古屋・南区)]

「伊勢湾台風50年 市民防災の集い」がほりけんキャンパスで開催されました。

伊勢湾台風による死者・行方不明者は5000人を超えました。

キャンパスのある名古屋市南区では、およそ1,500人の犠牲者を出しました。

 名古屋港の貯木場から流出した、直径1m、長さ10m、重量7~8Tonにもなる木材の大群が高潮に乗って住宅地を壊滅させました。犠牲者の大部分はこうした流木によると考えられます。PK2009070502100127_size0.jpg

伊勢湾台風.jpg

伊勢湾台風時の浸水レベルを示します。多くの地域で浸水レベルは人の身長を超えました。DSC07404.jpg

その時、当学園の多くの学生が、その流木で筏(いかだ)を作り、昼夜、救出に当たった。
その功績をたたえた筏に乗った学生の像が学園内にある。
像の筏のレベルが台風時の水位である。浸水レベルは人の背丈の2倍にも及んだ。
DSC07399.jpg
DSC07400.jpg
総理大臣からも表彰を受けました。
DSC07369.jpg
伊勢湾台風 流木 愛知県 名古屋 南区 キャンパス 防災 住宅 いかだ 大同大学 大同高校 燃料電池 ほりけん 堀

nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校
地域紹介(名古屋・南区) ブログトップ